枕の悩み・睡眠の悩みのことなら、枕なび.com 北海道 帯広市 太田寝装株式会社

羽毛布団のリフォーム

毎日使う羽毛ふとんは少しずつ消耗します。5年以上お使いの場合、側生地が傷んできたり、外から見えないのでわかりにくいですが、羽毛がかなり汚れたり、羽毛のダウンボールが壊れたりします。
羽毛布団のリフォームは、側生地を新しく、中の羽毛も悪くなった部分を取り除くとともに新しい羽毛の補充し、新品同様に再生いたします。

布団の買い替え?と思ったときのチェックポイント

羽毛ふとんがこんなになったら、「リフォーム」です。

  • ボリュームが以前に比べ少なくなった。
  • 羽毛の片寄りが以前に比べて気になりだした。
  • 布団側が痛んできたり汚れてきた。

布団のリフォームとは

当社の布団のリフォームは、山梨県白州にある西川産業羽毛ふとんリフォーム工場にてリフォームされます。また布団を1づつ管理していますので、他の布団が混ざる心配はありません。

西川産業羽毛ふとんリフォーム工場は山梨県白州にあり、サントリー「南アルプス天然水」の取水場の近隣に位置していますので、キレイな水を使って布団を洗浄しているのです。

ながれ

東京西川の羽毛リフォーム工場を見学しました。

山梨県白州にある西川産業羽毛ふとんリフォーム工場を見学してきました。

天然水

リフォーム工場の近くには、お馴染のサントリー「南アルプス天然水」の取水場があります。もちろんお客様からお預かりした、羽毛ふとんも南アルプスの水で洗浄しています。

なんで、南アルプスのお水で洗うの?と思う方もいらっしゃいますよね?

南アルプス・甲斐駒ヶ岳の地下天然水は、甲斐駒ヶ岳に降る雨雪が花崗岩層に含まれる石英に濾過され、硬度は約30度あり、天然水ならではの、イオンと酵素の力で、汚れを分解し、包み込んで浮き上がらせ、汚れを取り除く力があるのです。

東京西川の羽毛リフォーム工場の様子

見学 見学 見学
西川のリフォーム工場 油性マジックで名前を書いた 水だけで洗ったが、このようにとれた
見学 見学 見学
衛生的な工場 工場内で記念撮影 羽毛ふとんも個別管理

価格

シングルサイズ ダブルサイズ
生地 柄A 超長綿 38,000円(税別) 50,000円(税別)
生地 柄B 超長綿 30,000円(税別) 40,000円(税別)
生地 無地 超長綿 28,000円(税別) 38,000円(税別)

※足し綿がある場合は追加料金がかかります。

詳しいお問い合わせは

TEL:0155-22-5511

「布団のリフォームを見ました」とお問い合わせください。

枕・眠りについてのお問い合わせはこちら TEL 0155-22-5511 FAX 0155-24-3656 定休日/水曜日 営業時間/9:00~18:00
枕・眠りについてのお問い合わせはこちら TEL 0155-22-5511 FAX 0155-24-3656 定休日/水曜日 営業時間/9:00~18:00
お問い合わせフォーム