アットホームおおた/枕・寝具・マットレス・羽毛のリフォーム【北海道 帯広市】

スタッフブログ

夏の掛け布団

日中と夜の寒暖差が激しいこの頃

みなさま体調はいかがですか?

 

 

エアコンで体を冷やしすぎて

朝方に寒くなって目が覚めて

ちょっと喉が痛い…😭とか

 

 

逆に暑くて寝苦しくて熟睡した感覚が少ない…😭とか

そんな経験ありませんか?

 

 

 

でも掛け布団を見直してあげると

寝苦しさや朝方の寒さなどの不快感を軽減させることができます

 

 

お洋服に夏物冬物があるように

お布団も同じように季節に合ったものがあるんです

夏物の布団がいわゆる「肌掛け布団」(薄手のタイプ)と呼ばれるものです!

 

冬用の布団だと暑いタオルケットだと肌寒い…

そんな悩みを肌掛けふとんは解決してくれます

 

薄手ではありますが、掛け布団なので中にわたが入っています

その中身の種類で

・木綿の肌掛け

・合繊の肌掛け

・羽毛の肌掛け

・真綿の肌掛け

などなどがあります!

 

 

北海道は寒暖差が激しいのでムレ感が少なく

保温性も優れている羽毛真綿の肌掛け布団がおすすめです!

 

 

 

羽毛はみなさまご存じのように保温性に優れた優秀な素材です

ムレずに朝晩の寒暖差から優しく守ってくれます

KE08005205

 

 

そしてもう一つが真綿

綿というとコットンを想像してしまいますが

真綿はシルクと同じく蚕の繭からできています

実は日本の伝統的なお布団なんです

 

真綿PU7252人物B

真綿の特徴は

・ほこりが出にくくお肌にも優しい成分で出来ている

・保温性と通気性に優れてる

・体にぴったりとフィットするドレープ性に優れている

などなど…

 

 

大人はもちろん大切なお子様にも使わせてあげたい

そんな優しい掛け心地です

 

 

当店のお得意様の中にも

掛け布団は真綿しか使いたくない!!

なんておっしゃる方もいらっしゃいます😊

 

 

真綿の気持ちよさは試してみないと伝わりにくいので

ぜひ店頭で羽毛と真綿両方試して

自分の好みの掛け心地を見つけてください✨

 

 

長くなってしまいましたが

季節・気温にあった布団に衣替えしてあげることで

寝苦しさや朝方に布団を掛けていないということも防げます😁

 

 

オールシーズン同じ布団を使用している方

夏はタオルケットだけで寝ている方

 

ぜひ肌掛け布団を試してみてください

夏場の睡眠の質が変わると思います😊

 

 

眠りに関するお悩みはアットホームおおたにご相談ください!

枕・眠りについてのお問い合わせはこちら TEL 0155-22-5511 FAX 0155-24-3656 定休日/水曜日 営業時間/9:00~18:00
枕・眠りについてのお問い合わせはこちら TEL 0155-22-5511 FAX 0155-24-3656 定休日/水曜日 営業時間/9:00~18:00
お問い合わせフォーム